あえて、年会費がかかる楽天ゴールドカードに切り替えた。

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。

先日アマゾンプライム会員を解約する予定だという記事を書きました。

その一方で、年会費が必要なサービスの利用を始めました。

それが、この

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード です。


スポンサーリンク


あえて、年会費がかかる楽天ゴールドカードに切り替え


テレビCMでもおなじみ、楽天カード。



多くの人が利用しているクレジットカードですよね。

この楽天カードは年会費無料ですが、楽天ゴールドカードは年会費2,200円(税込)です。

(※ゴールドの家族カードは税込550円)

楽天ゴールドカードには

・国内空港ラウンジが年間2回無料

・楽天市場でポイントを貯めやすくなる

・ETCカードの年会費無料


などの特典があります。

楽天ポイントはあらゆる楽天サービスの支払いに使えます。

対象店舗であれば楽天ペイや楽天Edyでの支払いにも使えます。

(楽天ポイント→楽天Edyの交換はほんのひと手間かかりますが…)

もともと私は

・楽天銀行を利用

・楽天証券を利用

楽天モバイルを利用

・実店舗の買い物でも楽天カードを利用


というように、楽天ポイントが貯まりやすい状況でした。

そして、楽天市場では定期的に購入しているものがあります。

だから

・楽天市場でポイントを貯めやすくなる

これが加われば

「夫の分まで年会費払っても十分に元を取れる」

判断しました。

そして昨日、ついにキンラキラ金色のカードが届きましたよ。

いえっふー。

最後に


買い物や通信、銀行や投資など、生活に関するあらゆるものを楽天サービスで統一することを「楽天経済圏に移行する」というのですが。

ようやく、私も楽天経済圏へ移行したといえるかもしれません。

楽天ポイントを活用して、生活をより良くしていきます。

せっかくなので、夫の実家に帰省する時はラウンジを使ってみます。

(自由な息子はここぞとばかりラウンジを駆け回りそうですが…汗)

ここまで読んでくださって、ありがとうございました(^^)

クリックしていただけたら励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


お気軽にコメントください(^^)