防災意識と節約意識がとても高まっているという話。

※投稿日:2018年9月15日 更新日:2019年11月19日

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。

今年も自然災害によって大きな被害が出てしまいました。

被災された方に心からお見舞い申し上げます。

1日も早く日常が戻ってくることを願ってやみません。

湖を見つめる女性

今日は私が先の自然災害を目にして考えたことについてお話します。


スポンサーリンク


ある程度備えが出来た時に頭をよぎったこと


防災グッズや非常食を揃えたり、家の整理整頓を進めたり

我が家もある程度備えは出来ています。

そんな時、ふと頭をよぎったのは

「頑張って、ちゃんとお金貯めなきゃ」

ということでした。

被災したら

自炊が出来ないかもしれない

怪我をして通院が必要になるかもしれない

家財が壊れるかもしれない

もしかしたら引っ越さないといけないかもしれない

ビンに入った小銭

このように予想外の支出が増えるおそれがあります。

自由に使えるお金がたくさんあるに越したことはないと思うのです。

最後に


防災を意識した片付け・整理整頓、防災グッズや保存食の準備は大切です。

それに加えて、お金も必要です。

私は防災意識と同様に、節約や預金に対する意識も高まっています。

息子2歳 昼寝中

お母ちゃん、何か遭った時は息子と夫を精一杯守ります。

だから、こつこつ節約して貯金します。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。

クリックしていただけたら励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


お気軽にコメントください(^^)