災害への備えは「もの」だけではいけないと学んだ。

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。

台風により、甚大な被害が起こっています。

罹災された方には心よりお見舞い申し上げます。

防災無線

土砂災害や水害は台風が過ぎてからも起こりうるので、雨が酷かった地域の方はどうかお気を付けください。


スポンサーリンク


今回ツイッターにていろんな方のツイートを拝見して

食料や水、懐中電灯やモバイルバッテリーなど「もの」の準備はもちろん

「こと」の準備…心づもりも必要だということを学びました。

・豪雨後は下水道が溢れやすいので洗濯は控える

・避難所に行く際、女の子はズボンを履かせる

・1人ではトイレに行かない・集団で行く


などなど

まだまだ知らないことが多くて、本当に勉強になりました。

自然の猛威が増し、災害が頻発しています。

備えが空振りになることは幸いです。

大切な家族を守るために、常に「もの」「こと」の備えを整えておきたいと思った母でした。

家と家族を守る

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。

クリックしていただけたら励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


松千代  

こんにちは。
そうですね、甚大な被害や犠牲者が多くでていますね。
お悔やみ申し上げます。

そして、いつ来るか分からない震災に
物だけでなく、心づくりも必要なこと、痛感します。

2019/10/19 (Sat) 09:18 | EDIT | REPLY |   

ゆうり  

松千代さん、コメントありがとうございます。

こんにちは。

台風19号に先日の大雨…
被害が大きくなっている状況に心が痛むばかりですね。

このような災害は起こらないに越したことはないですが
万が一に備えて準備だけはしておき、家族の身をしっかりと守れるように
しておきたいと思っています。

2019/10/27 (Sun) 14:47 | EDIT | REPLY |   

お気軽にコメントください(^^)