30代子持ち専業主婦、仕事探しのために動き始めて早々立ち止まる。

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。

私は、結婚を機に仕事を辞めた30代子持ち専業主婦です。

今月末には息子も2歳になるので、最近真剣に仕事探しについて考えています。

履歴書とパソコンとペン

少しずつ動き始めましたが、予想通り一筋縄ではいかなそうです。


スポンサーリンク


保活する前から待機児童問題に直面する


本日、市役所に赴いて書類一式をもらってきましたが

予想通り、現在どの保育園も定員いっぱい とのことでした。

ひよこ

希望する保育園に待機児童が何人いるのかなどは、正式に書類を提出して保育園側に確認を取ってから教えてもらえるそうです。

まあ、先々月の親子教室にて保健師さんに待機児童のことについて尋ねたところ

「おそらく市内の各保育園に5人くらいは待機児童がいます…」と言っていましたが(汗)

待機児童が合計5人ではなく。

各保育園に5人です。

都会ほどではないですが、田舎でもこのように待機児童問題はあります。

車で10分以内のところに実家はありますが、父は病気の後遺症・母は変形性膝関節症を患っているので2歳男児を長時間預けることは出来ません。

保育園が決まらないと採用されづらい。

仕事が決まっていないと保育園に入れない。

保活・就活難航あるあるにどっぷりはまりかけている現状です。

30代子持ち専業主婦、仕事探しのために動き始める


一応今考えているのが…

①求職中で保育園に申し込み

保育士 子供 抱っこ

とはいえ、求職中で保育園に入れる可能性は低いです。

市役所の方も「何とも言えないですね…」と言っていましたし

でも、やってみないとわからないですからね。

思い立ったが吉日で10月に提出するか、いっそ来年度の募集がかかってからそちらに申し込みするか…ここは夫や母・こういうことにも詳しい妹に相談してみます。

②満3歳から幼稚園に通う

幼稚園 帽子 文具

希望している幼稚園は18時までの預かり保育が可能。

保活・就活がうまくいかないようであれば、この幼稚園に満3歳から通園・預かり保育を利用して働こうかと思っています。

保育園に入れない場合、就労するのは再来年になってしまいますが…もう仕方ない(汗)

以上、田舎で仕事探しを始めた30代子持ち専業主婦の現状をお送りしました。

この経過も不定期でお送り出来たら~と思います。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました(^^)

参考になる記事がこちらに★
(ブログ村テーマ)


育児

笑顔になれる子育て

子どものいる暮らし。

シンプルに子供と暮らす

主婦の独り言


クリックしていただけたら励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


お気軽にコメントください(^^)