いっそ統一感を追求しない暮らし。

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。

食器や家具、収納などの色味や素材が揃っていて、すっきりしている統一感がある家。

憧れている方は多いのではないでしょうか?

白食器

もれなく私も、憧れていました。


スポンサーリンク


統一感がある家を目指すにはお金も時間もかかる


「憧れていました」と過去形です。

「これから実家を出て1人暮らしする」というような人なら、統一感がある家を作り上げることは難しくないでしょう。

ただ、既に生活が出来上がっている家庭となると、そう簡単ではありません。

短期間で統一感を追求するとなると、お金がかかります。

食器を一例とすると。

食器類

不揃いの食器を全部手放して、新しいものに総入れ替えなんて…節約身の丈暮らしの我が家には到底無理。

「統一感がある家を目指したい」という理由で使えるものを捨てるのはエコではありませんし。

となると、ものが経年劣化した後の買い換え時に統一感を考慮する道しかありませんが…これは十年単位で時間がかかります。

我が家だったら、あと20年くらいかかりそうです。

いっそ統一感を追求しない暮らし


ということで、憧れは捨て去って、無理に統一感を追求しないことにしました。

我が家の食器棚、このようにバラエティーに富んでいます。

食器棚

全く統一感がなく、代わりに生活感は溢れております。

それが我が家です。

我が家のリアルガチです。

食器だけでなく、別の持ちものや家具などにも統一感はありません。

でも、大丈夫。

統一感がなくて生活感が溢れている家でも、ミニマルライフは出来ます。

私ゆうりは洗練されていない家に暮らしながら、一見どこにでもいる普通のおばちゃんだけど、「ふふふ、実はミニマリストなのよ~」という存在になろうと思います。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました(^^)

こちらには参考になる記事がいっぱい
(ブログ村テーマ)


ゆるミニマル

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

シンプルで豊かな暮らし

すっきり暮らす


クリックしていただけたら励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


松千代  

こんにちは。
統一感がある生活は、あるいみ自己満足に過ぎないのではないでしょうか。
私も、かなりのミニマリストで、必要なものにはお金をかけても良いと思いますし、
本当に必要でないものは、いくら安くても手に入れません。
ミニマリストで心地よく生活していきたいと思います。

2019/07/22 (Mon) 05:31 | EDIT | REPLY |   

モロ  

うん うん分かる~。
食器にしても インテリアにしても統一してると素敵です憧れます
でもお金かかるな~といつも思います
なので 出来るだけ物を増やさない買わない!!に考えを変えました。
でもまだまだ物があふれてるので 生活感ありありです・・・。

食器棚まだいい方ですよ~家 もっとバラエティーに富んでいるかも!!

2019/07/22 (Mon) 13:20 | EDIT | REPLY |   

ゆうり  

松千代さん、コメントありがとうございます。

こんにちは。

着実家の件にもコメントいただいていたのに、お返事が遅くなってしまってごめんなさい(汗)

そうですね、誰しもが統一感がある生活を好むとは限らないですね!

私も松千代さんの考え方と同じで、必要でないものは安価でも買わないようにしています。

余計なことに心煩わされない、ミニマルライフを送りたいですね(^^)

2019/07/22 (Mon) 15:13 | EDIT | REPLY |   

ゆうり  

モロさん、コメントありがとうございます。

食器、家具、インテリア…統一感があってシュッとしている(?)家に暮らせば、毎日ご機嫌でいられるのではないか?!という気持ちになりますよね!(笑)

でも、お金はかかるしエコでもないと。

だから、今は不要なものを手放していく生活を継続するに留めようと思います(^^;)

バラエティーに富んでいる食器があると「料理が映えるものを楽しく選べる」ということで…(笑)

2019/07/22 (Mon) 15:22 | EDIT | REPLY |   

お気軽にコメントください(^^)