身の丈暮らしの節約主婦、老後2,000万円不足問題について思うこと。

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。

「このままだと老後資金が2,000万円不足する」「年金だけでは生活出来ない」

金融庁が報告書を作成したことを端に、政界や世間がざわついています。

年金 現金 疑問

そのざわつきについて、節約身の丈暮らしの主婦が思ったことについて書きます。


スポンサーリンク


みんな端から「老後を年金だけで暮らせる」とは思っていない


大臣が報告書を受け取らず、報告書自体がなかったことにしようとしていますが、一国民としては「今更なかったことにしようとしてもさ~」という感じです。

そもそも、私たち現在30代は

端から老後を年金だけで暮らせるとは思っていないですから。

報告書云々以前に危機感を抱いていた方は多いはず。

私たちが年金をもらう頃には制度自体が大きく変わっている可能性なきにしもあらずです。

老後2,000万円不足問題が明るみになって良かった


でも、今回の件がいろんな形で様々なメディアで取り上げられたことは個人的に良かったです。

「2,000万円」と具体的な数字が示されたおかげで

夫の中の危機感がくっきり明確になりました。


パソコンを見てショック なのなのな
(↑実際の夫はヒゲを生やしておりません…笑)

これまで夫もこぼんやりとした不安は抱いておりましたが、心の隅っこで「何だかんだ大丈夫だろう」という気持ちを持っているのが、妻である私には見えておりました。

具体的な数字、強し。

具体的な数字、ありがとう。

老後のために今ギュンギュンに我慢することはしませんが、家族一丸となって節約身の丈暮らしに励もうと思います。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました(^^)

クリックしていただけたら励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


お気軽にコメントください(^^)