【今後の日本を生き抜くには】「無職の専業主婦は年金半減か」騒動を受けて思ったこと。

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。

数日前にインターネットで

「無職の専業主婦の年金半額案が検討されている」という記事を見て衝撃を受けた者です。

現在の私、無職の専業主婦ですからね。

でも、昨日「そのは真偽が怪しい」という記事も出ました。

年金手帳 めがね 電卓

SNSがざわついている中、私が思ったことを書いてみますね。


スポンサーリンク


こちらが発端となった記事↓↓で

働く女性の声を受け「無職の専業主婦」の年金半額案も検討される(マネーポストWEB) - Yahoo!ニュース

令和を迎え年金改悪の議論が始まっている。現在、夫の厚生年金に加入し、年金保険料を - Yahoo!ニュース(マネーポストWEB)

その真偽が怪しいという記事↓↓です。

「主婦の年金半減」の真偽 「無職の専業主婦」に反感 SNSで議論沸騰 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

「働く女性の声を受け、専業主婦の年金が半額に?」――。そんな情報がネット上を駆け巡 - Yahoo!ニュース(毎日新聞)

年金だけで老後を暮らせる時代はとうの昔に終わった


火種となった記事の内容・煽り方などについて考えることもありましたが

それよりも

そんな記事が出てくるくらい、日本の年金制度は本当にギリギリなんだな

ということを改めて感じました。

支払う保険料は上がる…

年金の受給開始年齢は遅くなる…

受給される金額は下がる…

年金制度自体がなくなることはないと思いますが

私たち世代が年金をもらう頃にはもっと事態は深刻になっていることでしょう。

私のような庶民が年金だけで老後を暮らせる時代はとうの昔に終わりました。

今後の日本を生き抜くために、時代の流れを見逃さない


こちらの記事にも書きましたが

生活やお金の常識も時代と共に変わるということを心得よ…という話。

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。家事・育児の合間にミニマリスト・シンプルライフ・節約のブログを拝見することが...

生活やお金に関する常識は時代と共に変化します。

今後経済的に明るくなるとは思えない日本を生き抜くためには

「親世代のお金の常識は通用しない」と心得て

時代の変化を察知する必要があると思います。


その変化に合わせて

生活や家計の見直しや節約など

出来ることに取り組んでいく必要があると思います。


最後に


以上、「無職の専業主婦は年金半減か」騒動を受けて私が感じたことについてお送りしました。

国の経済状況や政策は変化していきます。

「そんなこと知らなかった~」「何とかなるでしょ~」では生きづらい時代になっているように思います。

ぼんやりしてはおられず、「賢く」生きねば…ということですね。

私は、ずっと家族と共に心穏やかに暮らしていけるように…工夫していきますよっ(・Д・)ノ

こちらには参考になる記事がいっぱい
(ブログ村テーマ)


節約生活

頑張らない節約

◇家計簿*お金事情*◇

主婦の味方♪♪

主婦のつぶやき&節約&家事etc...


読んでくださってありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

クリックしていただけたら励みになります!


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


お気軽にコメントください(^^)