「どうしても出来ない時は無理にやらない」というシンプルな発想について。

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。

通常の家事・育児の合間に引っ越しの荷作りをするという生活を始めて早10日。

思っていた以上に疲れております。

寝ている猫

体力の必要性を感じる35歳です。


スポンサーリンク


日中フル稼働しているので夜起きていられない…


1歳5か月の息子は好奇心旺盛。

どんなものであれ気になるものは口に入れたり、お風呂場&自身をコンディショナーだらけにしたりするので…なかなか目が離せません。

(息子の後ろ頭しか投稿していませんが、インスタグラム始めました…笑)

いや、好奇心旺盛なことは親として喜ばしいことなのですけれどね。

荷作りはお昼寝の間。

息子も引っ越しの荷物も重たいので、身体的にもじわりじわりと疲労が蓄積します。

そのため、夜息子を寝かしつけるために布団に入ると、身体を起せない。

シンクには洗い物、リビングにはおもちゃが散乱しています。

「起きなきゃ…片付けなきゃ…」と思いながらも、そのまま動かずに眠りについてしまうのです。

「どうしても出来ない時は無理にやらない」というシンプルな発想


シンプルライフ&ミニマルライフに憧れる私にとって、1日を終える前に部屋を整えることが理想です。

シンクに洗い物を溜めていると、運気も落ちます。

しかし、今の私は「息子を寝かしつけた後に活動する」ということが出来ません。

ミニマリストを目指す前の私であれば、出来ないことに落ち込んで面倒くさかったと思います。

でも、ものを減らして家を整えていくうちに、ものの考え方もすっきりした今の私は…

出来ないなら、無理にしない

疲れているのだから、寝よう

片付けは翌朝のゆうりさんに託そう

ひらめいた猫

シンプルに割り切れるようになりました。


そもそも、我が家で部屋が整っていないことを気にするのは私だけですからね(笑)

最後に


人間、ひたすらに頑張れる時とどうしても頑張れない時があります。

自分がやらないことで人に大きな迷惑がかかるようなことでないならば

頑張れない時、出来ない時、無理にやらない

シンプルに諦めてみるのもアリです。

その時その場で無理矢理やろうとせず、別の方法を取った方が心身ともに楽になることもありますよ。

引っ越し関連、こちらの記事もいかがですか?↓↓

断捨離している時の注意点…ダンシャリーズハイには気を付けて!

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。夫の転勤がほぼ決定したため、家事・育児の合間に荷作りと断捨離をしております...


こちらには参考になる記事がいっぱい
(ブログ村テーマ)


断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

シンプルで豊かな暮らし

すっきり暮らす


読んでくださってありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

クリックしていただけたら励みになります!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


お気軽にコメントください(^^)