平成最後の冬、昭和レトロな懐かしいクリスマスケーキを食す【奄美市名瀬伊津部町の伊田製菓店】

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。

今年はクリスマスケーキを買わないでいようと思っていました。

1歳児の息子はケーキを食べられないですからね。

そう、買わないでいようと思っていたのですが

クリスマスケーキの箱

どうしても気になったケーキがあったので買ってしまいました。

絶賛節約中である節約ゆうりさんの財布をパカッと開かせてしまう魅惑のケーキです(笑)


スポンサーリンク


奄美市名瀬伊津部町の伊田製菓店でクリスマスケーキを買う


そのクリスマスケーキを買ったのは、こちらの記事でもご紹介した伊田製菓店です。

平成最後の冬、昭和レトロな懐かしいスイーツを食す【奄美市名瀬伊津部町の伊田製菓店】

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。私は奄美大島在住です。雨の日以外はほぼ毎日息子をベビーカーに乗せて散歩しているのですがずっと気になっていたお店がありまして...

お店の外観はこちら(先の記事と同じ画像です…笑)

伊田製菓店

THE★昔ながらのお菓子屋さんです。

入店する私と入れ違いでケーキ箱を2つ抱えた女性が。

そして、店内に入るとショウケースにケーキ箱が大小8つくらい。

どれも予約注文のクリスマスケーキでした。

伊田製菓店、根強い人気があるようです。

現に私もリピーターですからね。

平成最後の冬、昭和レトロなバタークリームのクリスマスケーキ


さあ、開けますよ。

めっちゃいちごの写真が載っている箱

わくわく…



じゃじゃーん。

バタークリームのクリスマスケーキ

バタークリームのクリスマスケーキ (・∀・)

直径15センチで税込1,500円でした。

どシンプルなのに、絵力が強い!

バタークリームのクリスマスケーキその2

先日アマゾンで買ったクリスマスツリーと一緒に撮影してみました。

クリスマスツリーと共にクリスマスケーキ

良い意味でおもちゃのような感じがします(笑)

切ってみました。

ツリーとサンタと共に

スポンジケーキ+バタークリームのみで構成されている本当にシンプルなケーキです。

フルーツ類を使っていないのは日持ちさせるためなのですよね。

バタークリームのケーキは水分量が少ないので、生クリームのものよりだいぶ日持ちします。

お店のおばちゃん曰く「これは今日作ったものだし1週間大丈夫よ~」とのことでした。

ちなみに、かじってみたところ、このサンタクロースは砂糖菓子ではなくプラスチックだったという(笑)

さて、肝心のケーキの味は…ああ、美味しい。

もったり甘くて、じんわり美味しいです。

前回買ったカットケーキは作ってから1日経ったものだったため、スポンジがしまっていたのですが

今回のクリスマスケーキは当日作ったものだったので、ふわっと感がありました♪

最後に


伊田製菓店の懐かしい昭和感溢れるバタークリームのクリスマスケーキをお送りしました。

お店のたたずまい、おばちゃんの明るさ、もう数十年変わっていないであろうケーキ…これら全てひっくるめて味わいなのだと思います。

えっ?

まだクリスマスじゃないのに食べているじゃないかって?

ふふふ、クリスマスまで十分日持ちするので大丈夫です(笑)

クリスマスまで毎日少しずつコーヒーと共にしみじみ食べようと思っています(^^)

伊田製菓店

〒894-0021 鹿児島県奄美市名瀬伊津部町12−1
電話: 0997-52-1153

読んでくださってありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

クリックしていただけたら励みになります!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


お気軽にコメントください(^^)