平成最後の冬、昭和レトロな懐かしいスイーツを食す【奄美市名瀬伊津部町の伊田製菓店】

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。

私は奄美大島在住です。

雨の日以外はほぼ毎日息子をベビーカーに乗せて散歩しているのですが

ずっと気になっていたお店がありまして。

ずーーーっと気になっていたお店がありまして。

お菓子の入った紙袋 伊田製菓店

先日意を決してお買い物してみました。


スポンサーリンク


奄美市名瀬の伊田製菓店


まずそのお店の外観をご覧ください。

伊田製菓店
(※お店の方から掲載許可をいただきました♪)

伊田製菓店さん。

明らかに「創業昭和〇年」という雰囲気です。

ガラス戸から売られている商品が見えるのですが、それらがずーーーっと気になっていました。

平成最後の冬、昭和レトロなバタークリームのケーキ


さて、ようやく本題に。

そのずーーーっと気になっていたものはこちらです。

バタークリーム クリームその1

バタークリームのケーキです。

(ベビーカーの荷物置きに入れて帰宅したのでクリームがよれました…)

平成30年も終わろうとしている今、この昭和感溢れるフォルム…たまりません。

バタークリーム クリームその2

バタークリームのケーキ、今の若い子たちは食べたことがないかもしれないですね。

私自身も最後に食べたのはいつか覚えておりません。

いちごの代わりにアポロ(いちご味のチョコレート)がのっているところも私の心をつかみました(笑)

チョコレートもあります。

バタークリーム チョコその1

お店のおばちゃん曰く「切る時にチョコレートが割れちゃってね~」とのことでした。

(このおばちゃんが明るくて優しいのです~)

バタークリーム チョコその2

上にのっているのは市販のマカダミアチョコレートです(笑)

この伊田製菓店の店頭で売られているのは

・バタークリームのケーキ
(ホールは常時!カットは時々)
・箱入りカステラ
・マドレーヌ


この3つです。

そのマドレーヌも

マドレーヌ

このように昭和レトロです。

昨日も散歩で通りかかったところ、ホールのケーキをお買い上げしているマダムが!

いやはや、売れるから作っているのですね~。

ちなみに、カットケーキはいずれも税込200円、マドレーヌは税込100円とお手頃価格です。

バタークリームのケーキに関する豆知識


バタークリームのケーキにいちごなどのフルーツを使っていないのにはちゃんとした理由があります。

生クリームを使ったケーキ、シュークリームなどは賞味期限1日くらいですよね。

これは生クリームやカスタードクリーム、フルーツなどの水分が多いから。

水分が多いと痛むのが早いのです。

裏を返せば、水分が少なければ日持ちすると。

クッキーやマドレーヌ、フィナンシェ等など焼き菓子がそうですね。

そして、水分が少ないバタークリームのケーキも日持ちするのです。

お店のおばちゃんに「このケーキ、いつまでに食べればいいですか?」と尋ねたところ

「これは昨日作ったのだけど1週間持つから大丈夫よ~」と言われました(笑)

昭和レトロなバタークリームのケーキ、そのお味は?


さてはて、肝心なのはそのお味です。

いざ実食!

肝心のケーキの味は

お…美味しい(゚∀゚)

スポンジはしっとりしていませんが、そこまで気になりません。

フルーツは使われていないですが、物足りなさはありません。

クリームがも~ったり甘くて美味しいです。

苦めのブラックコーヒーといただくと、ちょうど良いと思います。

ただし、量は食べられません。

だって、バターですから…もたれます。

直径12センチのモンブランを完食した私ですら、1個でストップしました。

ちなみに、マドレーヌも

マドレーヌ 裏

正直飲み物は必須ですが、素朴で美味しかったです。

最後に


以上、伊田製菓店の懐かしい昭和感溢れるバタークリームのケーキをお送りしました。

おばちゃんもとても優しかったですし、私はまた買いに行きますよ(笑)

奄美大島はこのように昔ながらのお店と新しいおしゃれなお店が混在していて面白いのです。

まだまだ気になっているお店はあるので、今後もちらほらご紹介しますね(^^)

伊田製菓店

〒894-0021 鹿児島県奄美市名瀬伊津部町12−1
電話: 0997-52-1153

でも、お小遣いの範囲で賄えるものだけです~

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

読んでくださってありがとうございます
クリックしていただけたら励みになります!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


お気軽にコメントください(^^)