ちふれオールインワン・ジェルを百均のポンプボトルに詰め替えてみたメリット・デメリットまとめ。

こんにちは、ゆうり(@simplehumble11)です。

節約も兼ねてミニマムな美容を目指しています。

化粧水を肌に浸透

愛用の化粧水はコスパ最高の手作り美肌水です。

【ミニマムな美容】コスパ最高という化粧水「美肌水」を手作りしてみた。

そんな私、ちふれオールインワン・ジェルを愛用中。


化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・化粧下地と1つ6役。

そして何よりお手頃価格。

ズボラ主婦かつ節約主婦の私にはぴったりなのです。


スポンサーリンク


ジャーを開ける手間を省きたいからポンプボトルに詰め替えてみた


このちふれオールインワン・ジェル、元々はジャータイプの商品です。

でも!家事・育児にてんやわんやな私は、ジャーを開閉する手間すら省きたい!

そこで「ポンプボトルに詰め替えてみよう」と思い立ったのです。

ちふれオールインワン・ジェル詰換用と百均で適当な大きさのポンプボトルを購入します。

ポンプとちふれオールインワン・ジェル

このポンプボトルはセリアの商品です。

詰めます。

オールインワンジェルをポンプに詰め替え

完成!プッシュすれば問題なく出てきます!

ポンプでもオールインワンジェルは出ます

ちふれオールインワン・ジェルをポンプボトルに詰め替えた場合のメリット・デメリット


これは結構有名な方法でいろんなブログなどで紹介されていますが、私ゆうりが実際やってみて感じたメリット・デメリットをまとめます(←ここがオリジナルということで…笑)

【メリット】
・ふたを開閉する手間が省けてかなり時短になる!


タイム

時短の効果は半端ないです。

おそらく10分の1くらいになっていると思います。

【デメリット】
・若干詰め替えがしづらい


ジェルが口につく

ジャーと比較するとポンプボトルの口は狭いですからね。

・最後まで使いきれない

オールインワンジェル 隅に残るはず

底に広がったジェルは吸いきれないと思うのです。

これはもったいないですね。

・洗いづらい

ポンプは洗いづらいかと

衛生面から、詰め替える前には一度容器を洗う必要があります。

ただ、ポンプボトルは細かいところが洗いづらい(または洗えない)です。

うーん、これは変に潔癖なところがある私にとって大きなデメリットでした(汗)

・詰まって出てこないことがある

最大のデメリットここに!

驚く猫

これはしばらく使って気付きました。

毎回ではないのですが、ポンプを押しても出てこないことがあります。

おそらくポンプボトルで吸い上げるには硬めのジェルなのかと。

容器を振ってポンプを連続プッシュ…これではジャーを開けてジェルを手に取った方がだいぶ早いです(爆)

最後に


ちふれオールインワンは百均などのポンプボトルに詰め替えても使えないことはないのですが

デメリットがかなり気になるということがわかりました(汗)

私は今回ポンプ詰め替えた分を使い終わったら

ジャーに戻ります(爆)

でも、そうしたら…ポンプボトルはどうしよう…(´・ω・`)


詰換用はこちら↓↓



ここまで読んでくださってありがとうございます(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

クリックしていただけたら励みになります♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


お気軽にコメントください(^^)