専業主婦だけど自分のお小遣いは自分で稼いでいますという話。

こんにちは、ゆうりです。

私と息子、本日より約2週間帰省致します。

(夫も本日より約1週間出張です…)

電卓とメモと外国紙幣

今日は今回の帰省にかかる費用と、それらをどのように捻出したのかについてお話します。


スポンサーリンク


帰省にかかる費用の一部は専業主婦の私が稼いだもの


今回の帰省にかかる費用は以下のとおりです。

・交通費:14,000円
・滞在費:15,000円
・お 礼:20,000円


以上、合計49,000円になります。

滞在費はおむつやミルクなど息子関連のものや私のおやつなどを買うお金です。

お礼は私たちが滞在中の食費・水道光熱費として母に渡します。

クレイアートのお金と家

これらのうち、お礼は家計から出させてもらいましたが、交通費と滞在費は私が稼いだお金になります。

専業主婦でもお小遣いくらいの金額なら自宅で稼げる


家計からは毎月3千円をお小遣いとしてもらっていますが、これは私の両親の携帯電話代として消えます。

(いろいろ事情があって両親の携帯電話の名義は私になっています)

私も友人からお茶やランチに誘われることがあります。

あまり美容に気を使っていないとはいえ、最低限化粧品は必要です。

このような自分に関する支出を家計から出すのは忍びない…

せめて自分のお小遣いくらいは自分で稼ぎたい…

でも、今、働きに出るのは難しい…

収入を増やすためには私が働くべきだけど時期尚早なんだよねいう話。

ということで、自宅にてインターネットを使って出来ることに取り組んでいます。

パソコンとスマホ

まず、このブログで収益が生まれます。

そして、アンケートに答えると換金可能なポイントが貯まるというアンケートサイトも利用しています。

どちらも「毎月安定して稼げる」というものではありませんが、取り組めば0円ではありません。

働き始めてもブログやアンケートサイトは続けようと思っている理由


夫の転勤を機に私も働く予定ですが、働き始めてもブログやアンケートサイトは続けます。

働くことで得られる給料と比較するととても少ない金額ですが、収入源は多い方が良いと思っているからです。

貯金箱と花

ちりも積もれば山となりますからね。

それに、私自身、ブログやアンケートサイトに向き合っている時間は好きだからです。

好きこそものの上手なれですからね(?)

最後に


専業主婦でも自宅でインターネットを使って自分のお小遣いを稼いでいるよということについてお話しました。

時給に換算すると「外で働いた方が断然稼げるじゃん!」という金額かもしれません。

でも、育児中だったり体調が優れなかったり…働きに出られない事情がある人にとって、自宅でもお金を稼ぐ術があるという事実はとてもありがたいことだと思います。

この記事がどなたかの参考になれば嬉しいです(^^)

息子の誕生日は9月26日でしたが…
せっかくが描いてくれたのでまだ使います(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

クリックしていただけたら息子も喜びます♪


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


お気軽にコメントください(^^)