私が髪をさっぱり短くした理由。

髪をさっぱり切ってきました


土日もゴールデンウイークも関係なく仕事の夫。

そんな夫が「時間作れる」と言ってくれたので今朝髪を切りに行きました。

こちらが切る前です。

before.jpg


スポンサーリンク


そしてこちらが切った後です。

after.jpg

さっぱりショートヘアにしてきました。

本当は坊主にしたかった(笑)


私は髪が多くてまとまりづらい髪質です。

その様子がよく分かる写真が残っていました。

こちらは数年前です。

14064276_946176952175553_2647279347907490785_n.jpg

結婚式のために頑張ってのばしていました。

それをばっさり切った後がこちら。

14021691_946176972175551_1072566159474485504_n.jpg

そして、その時の床。

14063716_946177022175546_4263750103055592092_n.jpg

美容師さんも思わず苦笑してしまうくらいの量でした。

この髪の多さとわずらわしさから、事あるごとに「いっそ坊主にしてしまいたい」と言っていた私。

妹は「わかるー!私も坊主にしたーい!」と共感してくれるのですが、さすがに夫には止められます。

今回も美容師さん(夫の友人)を前にして「坊主にしてください」という言葉は飲みました(笑)

髪を短くしたのはお金と時間の節約のため


坊主の夢は叶いませんでしたが、髪を短くしたかったのはお金と時間の節約のためです。

髪が短いとシャンプー・コンディショナーが少なくてすみます。

そしてシャワーにかかる時間も短いので節水にもなります。

加えて、平日は完全にワンオペ育児なので、自分のお風呂にかける時間を出来るだけ短縮させたかったというのも大きいです。

お風呂セット

さらなる節約のためにはセルフカットなのですが…


髪に関するさらなる節約は自分で自分の髪を切る…いわゆるセルフカットだと思っています。

でも、私はとても不器用なので、セルフカットしたものの失敗して結局美容室に行く…なんてことになりかねません。

何より、ヘアカットやドライヤー、セットなど人に髪を整えてもらうことが好きなのです。

ヘアカット代はワンオペ育児で疲れている自分を癒すための経費だと割り切ろうかなーと思っています。

*目指せミニマリスト!(ブログ村テーマ)*
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
断捨離でゆとり生活
もっと心地いい暮らしがしたい!

*主婦のつぶやき聞いてー(ブログ村テーマ)*
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
主婦の独り言
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

読んでくださってありがとうございます
クリックしていただければ嬉しいです(^^)♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

お気軽にコメントください(^^)