キャンバス生地のバッグを洗濯したらしわくちゃに!しわを取る方法を試してみた。

こんにちは、ゆうりです。

昨日までの重ためな記事と打って変わりまして

夫が本気で「仕事辞めるかもしれない」と覚悟した日。

今日はさっくり軽い記事になります(笑)

さてはて。

先日鹿児島空港で一目惚れして購入したバッグ。

ミニマリスト(仮)、一目惚れしたバッグを衝動買いする。

洗濯したのです。

洗濯ネットと洗濯バサミ

洗濯したのですががが!


スポンサーリンク


キャンバス生地のバッグを洗濯したらしわくちゃに…


洗濯してしわくちゃバッグ ツン

ツーン!

洗濯してしわくちゃバッグ せごどん

せごどーん!

このようにしわくちゃになってしまいました(涙)

そもそもキャンバス生地は「綿または麻で織られた平織りの厚い布」です。

調べたところ、トートバッグのようなキャンバス生地のものは

・手洗いしてしわをしっかり伸ばして干す
・洗濯機の場合は脱水しない or 脱水1分でしわをしっかり伸ばして干す


これらが正解だったようです。

うーむ、何とかこのしわを取りたいと思います。

キャンバス生地のバッグのしわを取る方法


素材が綿100%であればアイロンを使えます。

ただし、部分的にビニール素材や合成繊維が使われている場合はそこを避ける必要があるので注意です。

当て布をして、スチームを当てます。

洗濯してしわくちゃバッグ アイロンがけ

しわが深いところはググッと圧力をかけたり手でパンパン伸ばしたりしました。

アイロンでキャンバス地のバッグのしわを取った結果…


アイロンと共にしわと格闘すること約10分

若干しわがのびたツン

若干しわがのびたせごどん

購入した頃の状態には戻りませんでしたが、ずいぶんマシになったと思います。

キャンバス地のしわ取り、結構大変でしたよ(汗)

皆さん、トートバッグなどを洗濯する時は注意してくださいね~(´・ω・`)

*こちらにも暮らしのヒントになる記事が(ブログ村テーマ)*

家事が楽しくなるモノ・工夫

そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

すっきり暮らす

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

主婦の独り言


こちらのランキングに参加しています(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

クリックしていただけたら励みになります♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


お気軽にコメントください(^^)