【実家で断捨離】断捨離した私服コレクション2018年秋。

実家に大量の服が残ったままだった


こんにちは、ゆうりです。

9月27日から鹿児島県にある実家に帰省しております。

【思い立ったが吉日だもの】1年間帰省しない宣言を撤回して9月末に帰省することに決めた話。

やりたかったことの1つが…実家にある服の断捨離・整理整頓。

そして、実家にあった服なのですが

実家にあった自分の服その1

大量にありました(汗)


スポンサーリンク


この3袋の中身を確認していたら「これもゆうりちゃんのよー」と母。

実家にあった自分の服その2

ぐぬぬ。

奄美大島の自宅にある服は断捨離が進み「私、ミニマリストに近づいているわー」と思っていたのですが…まだまだでした…(涙)

ばっさり断捨離した服コレクション


今回断捨離したものの一部をご紹介します。

・結構ほつれたニットワンピース
ほつれたニットワンピ

生活の中でいろんなところにひっかけてしまいました。

・ところどころビーズが取れたロングスカート
ビーズ付きロングスカート

「息子育児にロングスカートが適さない」という理由もあります。

・年相応ではないフリースパーカー
パンダフリースパーカー

34歳の私がこれを着て宅配便受け取れるかどうか考えた結果…アウトです。

・フェイクファーのアウター(その1)
フード付きもこもこアウター

ほとんど着ていないのですが…もはや全くときめきません。

その他にも多数ありました。

捨てずに取っておくものコレクション


逆に、捨てずに取っておくことにしたものの一部をご紹介します。

・以前仕事着にしていたパンツ
仕事を始めたら着るかもしれないパンツ

近い将来お勤めに出る予定なので、その時に着られるかと。

・ショートコート
襟が変わっているショートコート

アウターのトレンドなどはわかりませんが、あと数年着て大丈夫…ですよね?

・ちょっと変わったデザインのワンピース
捨てきれないワンピース

これは処分を保留したものです。

丈が短くて今の私が着るには厳しいですが、とても気に入っているので捨てられず。

・フェイクファーのアウター(その2)
15年前にもらったもこもこアウター

これも処分を保留したものです。

20歳の誕生日プレゼントにと妹が買ってくれたものなので…15年前のもの!

うーん…最後の2つは誰か着てくれる人のところにお嫁に出したいですねー。

最後に


実家にあった服を取捨選択した結果

これだけの服を処分することになりました。

処分する服

着ない・着られない服をこんなに抱えていたとは…猛省です。

実家にあるものを最終的に処分するのはおそらく子どもです。

実家の片付けで頭を悩ませる方、たくさんいますよね?

だから「とりあえず実家に置いておこう」という気持ちは捨てた方がいいです。

気力・体力があるうちに時間を見つけて自分たちのものだけでも取捨選択・整理整頓しておいた方が絶対に良いですよー。

*こちらにも暮らしのヒントになる記事が(ブログ村テーマ)*

スッキリさせた場所・もの

持っていなくても困らないもの

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

モノを少なく、シンプルに暮らしたい


息子が昼寝返上で遊びまくっていて
お母ちゃんはやりたいことが出来ません(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

クリックしていただけたら励みになります!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

お気軽にコメントください(^^)