【心の断捨離】「大切だから大事にしまっておく」をやめて「大切だからこそどんどん使う」に変えてみた。

こんにちは、ゆうりです。

貴方の家には「大切にしているからこそ、ここぞという時にしか使わない」というものはありませんか?

私にもそのようなものがありました。

気分を上げるアクセサリー

今日はそんな大切なものに対する気持ちの変化についてお話します。


スポンサーリンク


とある日、鏡を見て唖然とした…


やんちゃな息子の相手に奔走している日々。

そんなある日の午後、ふと鏡を見ると…

おじさん?!おじさんが写っている!

棒人間 膝から崩れ落ちる

寝癖を直していない髪の毛はボサボサ、むくんでテカった顔にずれた眼鏡…

34歳の私め、おばさんを通り越しておじさんになっていました(汗)

これはさすがにいかん!

女子力…失った女子力を取り戻さねば!

大切にしてずっとしまっていたピアスをつけることにした


顔のむくみとテカりはセルフケアなどで何とかするとして。

何か女子力が上がるアイテムを身に着けようと思い立ちました。

でも、ネックレスや揺れるピアスはもれなく息子にひきちぎられるはず。

ということで、押入れからゴソゴソと出してきたのが

パールのピアス

パールのピアスです。

私の成人式に際して父が買ってくれたものです。

冠婚葬祭にしかつけていなかったので、日の目を浴びたのは14年間で10回くらい。

さて、私は断捨離を進めていくうちに

・使わずにただただ置いておく方がもったいない
・お気に入りこそどんどん使う


というように気持ちが変化していきました。

パールのピアス アップ


「ずっと押入れに入れておくことがもったいないじゃないか!」


ということで、このピアスを毎日つけることにしました。

不思議ですが、ピアスをつけているだけで身なりに気を配れたり所作が丁寧になったりしますよね。

失われた女子力、徐々に回復しております(笑)

最後に


「大切だから大事にしまっておく」

この気持ちはわかります。

でも、ものは使われてこそ輝きます。

食材は美味しく食べられてこそ

アクセサリーは身に着けられてこそ

家電は毎日使われてこそ

だから、どんどん使ってあげることが、そのものを大切にすることなのではないでしょうか?

私はそう思うようになりました(^^)

*こちらにも暮らしのヒントになる記事が♪(ブログ村テーマ)*

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

楽しく暮らす

自分らしく気まま生活!

すっきり暮らす

もっと心地いい暮らしがしたい!


妹:「私は成人式の時に何ももらってないっ(怒)」
父よ、何故妹には何もあげなかったのか…


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

クリックしていただけたら妹も喜びます(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


お気軽にコメントください(^^)