【妹はセルフリフォームの匠?!】お金をかけずに満足仕上げDIY【庭にこしらえた大物の巻(画像多め)】

私の実家は築およそ25年。

両親はここ数年祖父母家に住んでいましたが、事情でその家を引き払うこととなりました。

そこで改めて実家で生活するにあたり、不要なものをとにかくごっそり処分しました。

【ほぼ空っぽ】一軒家の実家ほぼ丸ごと断捨離した話。

家とクローバー

そして、私を除いた家族総出で0円引っ越しを行いました。

実家の自力0円引っ越し。活躍したのは…32歳子持ち専業主婦?!

その後の話をします。


スポンサーリンク


築25年にもなると、様々な場所に不具合が生じます。

それらをこつこつとセルフリフォームしていったのが…

ラスト匠

私の妹 です(※こちらは妹による自画像です)

32歳、1児(男の子)の母、元事務職の専業主婦です。

気は優しくて力持ち、何でも出来るバイタリティ―溢れる妹です。

【もはや業者】女子力高い妹による実家セルフリフォーム【第1章】

第1章から順番に読んでいただけると楽しいと思います(笑)

お盆前に帰省した妹は再度セルフリフォームに汗を流したのです。

前回は壊れていた照明を総取り換えしました。

【妹はセルフリフォームの匠?!】お金をかけずに満足仕上げDIY【照明総取り換えの巻】

32歳普通の専業主婦、庭に大物をこしらえる


前回同様、私がLINEで送られてきた画像を保存するのを忘れていました。

故にLINEのスクリーンショットのみでお送りします。

なのなのな 犬と反省 文字入り

今回は画像がとても多いのでご了承ください(汗)

では、何を作ったのか敢えて触れずにスタートします。

ウッドデッキその1

もうこの段階で大仕事なのが見て取れます。

ウッドデッキその2

ここで妹イラストの両ひざに絆創膏が貼られている理由が明らかに!

ウッドデッキその3

大人になって転ぶと治りが遅いですよね…(汗)

ウッドデッキその4

なんと ウッドデッキ が出来上がりました!

再度申しますが、このウッドデッキを作ったのは32歳、1児(男の子)の母、元事務職の専業主婦です(笑)

さてはて、どうして庭にウッドデッキを作ったかというと…

犬小屋1

こちらの 犬小屋 を置くためでした!


もちろん、犬小屋も妹が組み立てましたよ。

実家の柴犬…名前はくりちゃん。

彼は祖父母家の隣にあった旧事務所で生活していました。

でも、祖父母家引き払いによって彼も引っ越しになったのです。

ウッドデッキとくりちゃん

室内飼いから外飼いになった彼ですが、意外とすぐ慣れました。

犬小屋を庭に直置きしないのが妹の愛です。

これからはこのウッドデッキ&犬小屋で快適なシニアライフを送ってくれることでしょう。

最後に


お金をかけない自力引っ越しから実家の改修まで頑張ってくれた妹…

そして、このようにブログネタとして提供してくれた妹…

姉さんは感謝しかありません。

そして、この妹ネタを楽しんでくださった皆さまにも感謝です!

妹は何らかの形でこのブログに帰って来ますので、その際はよろしくお願いします。

おまけ


若い頃は柴犬特有の家族以外にはなつかない難しい性格だったくりちゃん…

くりちゃんとまろり

甥っ子と仲良しになりました(笑)

*暮らしの参考になる記事はこちらからもどうぞ(ブログ村テーマ)*

みんなのWeb内覧会

スッキリさせた場所・もの

日曜大工・DIY・手作り

*DIY女子*

すっきり暮らす


こちらをクリックしていただければ妹も甥っ子も喜びます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ちなみに、妹の記事を一番楽しみにしているのは妹の夫です(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

お気軽にコメントください(^^)