【心の断捨離】「素敵なママ」にはなれないから「いい加減なお母ちゃん」になることにした。

夫の出張ラッシュにてワンオペ育児に磨きがかかっているゆうりです。

お下がりすと

私はミニマリストを目指していますが、息子は「おさがりすと」を極めております(笑)

さて、先日「丁寧な生活への憧れ」を断捨離したばかりですが

【心の断捨離】丁寧な暮らしへの憧れをそっと手放す。

加えて、「素敵なママへの憧れ」も断捨離したことについてお話します。



スポンサーリンク


すくすく成長していることは嬉しい限りだけど…


現在10か月の息子はとにかく元気です。

そして可愛いです。

でも、好奇心の赴くままに動くのでヒヤヒヤすることも多々。

少し目を離した時に限ってスッ転んでギャン泣き…なんて日常茶飯事。

1日に何度「やめてー」と叫ぶか。

机にのる息子

最近のブームは机にのることです(自力では降りられません…)

常に緊張感を持って過ごしているせいか、時々泥のような疲労感に襲われることがあります。

素敵なママにはなれないわ


さて、私の中にあった「素敵なママ」像は以下のとおりです。

【理想】
・ある程度成長するまでテレビは見せない
・離乳食はいろんな食材を使って手作り
・毎日絵本を読む


ダメでした。

断念しました。

現実はこのような感じです。

【現実①】Eテレのお世話になる
テレビ見る息子

「いないいないばあ」「おかあさんといっしょ」を解禁しました。


結構集中して見てくれます。

その間1人でトイレに入れるだけでありがたいです。

【現実②】1日1食はベビーフード
ベビーフード

毎日「何を食べさせるか」と悩むので、少し楽をすることにしました。

今のベビーフードにはいろんな食材が使われていて、凝ったメニューも多いです。

むしろ、私の手作りより栄養価が高くて美味しいはず(笑)

先輩ママの友人も「レバーなんて下処理に手間と時間かかるからフードで良いのよ」と言ってくれました。

【現実③】絵本が読めない日もある
絵本オールスターズ

基本的には夜に「手持ちの絵本フルコース」の時間があります。

(一度読み始めると全部読むように要求されるので…)

でも、どうしても疲れていて読む気力がない日はお休みさせてもらいます。

私が絵本を手に取らなければ、息子も別の過ごし方をするので大丈夫みたいです。

最後に


先輩ママである私の妹が言っていました。

「ネットで拾った言葉だけれども。

お母さんは赤ちゃんの食事・おむつ・お風呂・健康管理・危険回避をすれば、それだけで百点なんだってよ!」

となると、今の私でも百点だ!やったー!

そんな私は「素敵なママ」ではなく「良い加減なお母ちゃん」になることにしました。

でも、愛情はめいっぱい注ぎます。

思春期の息子に「クソババア」と言われても注ぎますよー(笑)

*こちらも暮らしのヒントになります♪(ブログ村テーマ)*

子育てを楽しもう♪

**男の子のママ・パパ**

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離でゆとり生活

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし

すっきり暮らす

楽しく&幸せに暮らそ!

もっと心地いい暮らしがしたい!


冷凍庫を開けたら「白熊」が入っていたらいいのに(笑)
こちらをクリックしていただけたらとても励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

お気軽にコメントください(^^)